水素水の効果・効能

水素水の一番の特徴は、活性酸素を除去する抗酸化作用にあります。

活性酸素とは、ほかの物質を酸化させる力が強い酸素のこと。私たち人間は呼吸によって酸素を体内に取り込んでいますが、このうちの約2%が活性酸素に変化します。

活性酸素は非常に殺菌力が強く、体内に侵入する細菌やウイルスなどの異物を撃退する役割を担っていることから、もとは体にとって良いものとされてきました。

しかし、活性酸素が必要以上に増加すると、異物だけでなく、体内の正常な細胞や遺伝子まで攻撃。

その結果、細胞や遺伝子が酸化してしまい、老化や疾患の大きな原因となってしまいます。

水素水には、増えすぎた活性酸素を除去する効果があり、健康面はもちろん、美容面への活用が期待されています。

水素水の優れた作用は健康作りのほか、ダイエットや美肌作りにも役立ちます。

水素水でダイエット

水素水には抗酸化作用のほかに、内臓脂肪の燃焼を助けたり、ドロドロ血液を改善するなどの効果があります。

内臓脂肪が燃焼すれば肥満の解消に役立つのはもちろん、メタボリックシンドロームの予防にもつながるので、まさに一石二鳥の効果と言えるでしょう。

また、血液の流れが良くなると新陳代謝が活発になり、エネルギーの代謝率が高くなって脂肪が燃焼しやすい体になります。

水素水にはほかにも、乱れた腸内環境を改善する効能があることから、便秘によるぽっこりお腹に悩んでいる方にもおすすめできるダイエット法として注目を集めています。

水素水で健康に

呼吸をしたり、紫外線を浴びたりすることで増える活性酸素は、正常な細胞や遺伝子を酸化させる作用があり、体内をさび付かせる原因となります。

細胞や遺伝子が酸化すると、血管が老化して動脈硬化が起こるほか、ガンなどの大病を発症する可能性が高くなります。

水素水には体内の老化を促す活性酸素を撃退するはたらきがあり、生活習慣病の予防や疾患のリハビリなどに広く活用されています。

水素水で美肌作り

活性酸素はあらゆる細胞を老化させるはたらきを持っているため、放っておくと肌細胞も徐々に衰えてしまいます。

肌細胞が老化すると、しわやたるみ、シミ、くすみなどさまざまな肌トラブルが起こりやすくなり、見た目年齢が大きく老け込んでしまう要因となります。

水素水を飲用したり、化粧水として使用したりすると、水素の力が活性酸素を取り除き、しわやたるみのない美しい肌へと導いてくれます。

このページの先頭へ