水素サプリメント

水素水は高濃度水素と一緒に水分も補給できる一石二鳥のアイテムですが、300~500mlの水はやや重い上、バッグの中に入れるにはややかさばるサイズなので、持ち運びに不便なところが難点です。

そこで最近注目を集めているのが水素サプリメントです。

その名の通り、水素水を粒や錠剤などのサプリメントに仕上げたもので、水素水に比べると利便性が高いことから、携帯用として利用している方も増えています。

水素サプリメントの特徴

水素サプリメントは水素水に比べてさまざまなメリット・デメリットがあるので、それぞれを比較してから自分に合ったタイプを選ぶようにしましょう。

水素サプリメントのメリット

水素サプリメントのメリットは、何と言っても携帯性に優れているところです。

水素水の場合、小型のアルミパウチでも300~500mlの容量があることから、バッグなどに入れて持ち運ぶと意外とかさばる上、水の重みで肩に負担がかかってしまいます。

一方、水素サプリメントは容器も小さく、中身も軽量なので、長時間持ち歩いても安心。サプリメントケースなどを利用すればさらに軽量化できるので、外出先や旅行先にも気軽に持って行きたいという方にぴったりの商品といえるでしょう。

また、水素サプリメントの摂取目安量は3~6粒程度と少量なので、水を大量に飲むのが苦手な方でも効率よく水素を取り込めるところが大きな魅力となっています。

水素サプリメントのデメリット

水素サプリメントのデメリットは、水素水に比べて値段が割高に設定されているところです。

安価な物であれば1ヶ月あたり4000円程度のコストで済みますが、ほとんどの商品は1ヶ月につき1万円前後するものが多く、水素水に比べてコストがかさんでしまいます。

また、水素サプリメントは携帯性には長けているものの、服用するには水が必要となるため、飲料水のある場所まで行くか、あるいは水を持ち歩く必要があり、場合によっては手間ひまかかってしまうおそれがあります。

代表的な水素サプリメント

水素サプリメントにはさまざまな種類がありますが、ここでは代表的な商品を3つ紹介します。

ナチュラ水素

水素総合ランキングで1位の座に輝いた人気の水素サプリメントです。

業界トップクラスの水素濃度を実現しており、わずか3粒で水素水2本分の水素を取り込むことができます。

Zeo7(ゼオセブン)

今話題の未来型機能性成分「ゼオライト」が配合された水素サプリメントです。

その品質の高さや信頼性が話題を呼び、楽天市場のウィークリーランキングでは4週連続1位となる快挙を達成しています。

奇跡の水素革命【泉】

発売からわずか1ヶ月で10万粒を完売した実績をもつ水素サプリメントです。

すばやく、長く実感できる品質の高さが特徴で、米国財団法人・野口医学研究所の認定を受けるなど、栄えある実績を残しています。

関連商品

サーバー・生成器 水素水(アルミ缶、パウチ型) 水素サプリメント 水素スティック 水素水配合の化粧品 水素風呂 ペット用水素水

このページの先頭へ