水素水生成スティック PlasmaPraxis

水素水生成スティック_PlasmaPraxisは、家庭の水道水を高い還元力をもつプラズマ水素水に変えられる便利な商品です。

手のひらサイズのコンパクトなスティックでありながら、大量の水素を発生させられる機能を持っており、初めての方でも手軽に水素水の効果を実感することができます。

できあがった水素水は飲料水として利用するのはもちろん、調理や美容にも活用することができるため、幅広い用途に使えるアイテムとして注目を集めています。

水素水生成スティック_PlasmaPraxisの特徴

水素水生成スティック_PlasmaPraxisは、水素水の生成に特許技術を利用しているところが大きな特徴です。

特許技術のセラミックボールを採用

水素水生成スティック_PlasmaPraxisの一番の特徴は、ただの水素ではなく、マイナス水素イオンを生成できるところです。

マイナス水素イオンとは、非常に強力な還元力を持つ水素イオンのこと。

世界的に有名な奇跡の水・ルルドの泉にも含まれている成分で、通常の水素よりも高い抗酸化作用が期待されています。

水素水生成スティック_PlasmaPraxisでは、特許技術を駆使して生まれたマイナス水素イオン結合のセラミックボールを使用しており、自宅にいながら高品質なマイナス水素イオンの生成を実現しています。

スティックなしでも効果が持続

水素水は生成から時間が経つに連れて水素が抜けてしまい、抗酸化力がどんどん低下してしまうところが難点です。

その点、水素水生成スティック_PlasmaPraxisで作られた水素水は、マイナス水素イオンの効果により、抗酸化力を長時間キープすることが可能。

スティックを抜いても抗酸化力が衰える心配がないので、外出先や旅行先などへの持ち運びにも便利です。

1本で約3ヶ月使える

水素水生成スティック_PlasmaPraxisはスティック1本につき約3ヶ月も繰り返し使用することができます。

あとは空の容器と水道水さえあればいつでも水素水を作ることができるので、コストパフォーマンスは抜群。

また、市販品に比べてアルミパウチや缶、ペットボトルなどのゴミも減るので処分の手間もかかりません。

PlasmaPraxisの価格

水素水生成スティック_PlasmaPraxisは、スティック1本入りと2本入りの2種類のタイプを販売しています。

1本入りの場合、価格は税込4095円。2本入りの場合は税込7980円なので、リピーターの方は2本入りを購入した方が210円分お得になります。

ちなみにどちらも送料無料で配送してくれるので、商品代金だけで購入できるところがうれしいポイントです。

PlasmaPraxisの口コミ・体験談

△天然水にスティックを入れて飲んでみたところ、お通じが良くなった気がします。

私はほかに美顔器に使ったり、お料理や炊飯などにも使っています。

ただ、ペットボトルに入れるとスティックを途中で取り出せなくなるので、そこは不便かなと思います。


△手軽に水素水ができるのはすごいと思いますが、効果は正直よくわかりませんでした。

数ヶ月続けてみれば効果がわかるようになるのでしょうか・・・。

でも結構なコストがかかるので、リピートするかどうかは微妙です。


△市販品はすぐ飲み終わってしまうので、スティックで自作する方が経済的ですね。

味は水道水より少しまろやか、という感じですが、ちょとずつ抗酸化力は実感できているように思います。

あと、化粧水の前に水素水を使うと肌に透明感が出て、肌触りも良くなります。最近はまわりから肌を褒められるようになりました。

PlasmaPraxisの考察・まとめ

水素水生成スティック_PlasmaPraxisは特許技術のセラミックボールを使用しており、ただの水道水からマイナス水素イオンたっぷりの水素水を作りだすことが可能となっています。

作り方も水道水にスティックを入れて5時間ほど放置するだけなので手間がかからず、毎日使いやすいところが大きなメリットとなっています。

価格は2本で約8000円ですが、1本あたり3ヶ月間使用できるため、1日1本につき2Lずつ、計4L作れば、1リットルあたりのコストはわずか11円程度となり、非常にコストパフォーマンスの高い商品と言えるでしょう。

スティックのデザインもオレンジとブルーの2種類あり、見た目もおしゃれなところが女性から高く支持されている理由となっています。

水素スティック

ドクター水素水 PlasmaPraxis

このページの先頭へ