水素水サーバー・生成器

水素水は実店舗やインターネットショッピングなどでも購入することができますが、容器がかさばってしまう上、いちいち買い置きしなくてはならず、手間と時間がかかってしまいます。

そこで近年注目を集めているのが水素水サーバーと水素水生成器です。

どちらも家庭用の水素水マシンで、水さえセットすれば自動的に水素水を作れるところが大きな特徴となっています。

本格的なマシンを購入あるいはレンタルしなければならないので、単品の水素水に比べると初期の投資費は高くなりますが、作りたての水素水をいつでも好きな時に利用できるところが水素水の愛好家から支持されています。

水素水サーバーと水素水生成器の特徴

水素水サーバーと水素水生成器はどちらも水素水を自宅で作るという点で共通していますが、マシンの仕様や利用方法に大きな違いがあります。

水素水サーバーについて

水素水サーバーとは、いつでも好きな時に水素水と温水を使える便利なアイテムのことです。

本体にセットした水に電圧を加え、電気分解して水素を作り出すので、自宅にいながら作りたての水素水を利用できるしくみになっています。

水素水サーバーの特徴

水素水サーバーの特徴は、質のよい水素水を簡単・便利に利用できるところです。

本体に電源を入れ、専用の水をセットすれば、あとはコックをひねるだけで冷水・温水の両方を使用することができるので、水素水を買い置きしたり、わざわざお湯を沸かしたりする必要はなし。

また、水は契約した業者に注文するしくみになっており、定期的に自宅まで配送してもらえるので、買い出しに行く手間も省くことができます。

販売している水の種類は業者によってさまざまですが、国内有数の銘水地から採水しているところも多く、安全でおいしい水素水を利用することができます。

価格の目安

水素水サーバーを利用する場合、水の代金のほかに、サーバーレンタル料やメンテナンス費用、電気代などのコストが発生します。

水の代金は18Lあたり2000円前後が目安となっていますが、サーバーレンタル料に関しては永年無料になっているところと、月1000円ほどの利用料がかかるところの2通りにわかれています。

また、サーバーによっては内部メンテナンスが必要で、こちらも無料でお手入れしてくれるところもあれば、1回あたり3000円~5000円の費用がかかるところも存在します。

ちなみに、水の配送料や入会金などは無料のところがほとんどですが、短期間で契約を解除した場合、別途解約手数料が発生することがあるので、利用を検討する際は注意が必要です。

水素水生成器について

水素水生成器とは、スイッチを入れるだけで水素水を作れる家庭用水素水マシンのことです。

水素水を生成するしくみはサーバーとほぼ同じですが、温水機能がないこと。また一度にセットできる水の容量が少ないことから、本体サイズもコンパクトにまとまっています。

水素水生成器の特徴

水素水生成器の特徴は、サーバーよりも水素濃度の高い水素水を作れるところです。

サーバーの場合、生成された水素水は一度タンク内にため込まれてから供給されるので、生成してから吸水するまでの間に水素が抜けていってしまいます。

一方、水素水生成器はその都度必要なぶんだけ水素水を作ることができるので、高濃度の水素水を新鮮な状態で飲むことができます。

また、サーバーは契約した業者から専用の水を購入する必要がありますが、水素水生成器は本体さえ購入してしまえば、あとは自宅で用意した水をそのまま使用することができるので、手軽さも一枚上手と言えます。

水素水生成器の価格

水素水生成器の価格はピンからキリまであり、安いものは6万円弱程度。高いものになると30万円程度かかる商品もあります。

ただ、高いものにはそれなりの理由があり、カートリッジやフィルターを交換しなくても長持ちするので、長い目で見ればコストパフォーマンスに優れていると言えます。

一方、安い商品は初期投資を抑えることができますが、数ヶ月~1年ごとにカートリッジを交換しなければなりません。

カートリッジの値段は商品によってまちまちで、およそ3000円~15000円のランニングコストがかかるので、利用年数によっては高級品より費用がかさんでしまう可能性があります。

代表的な水素水サーバー・生成器

水素水サーバーと生成器はさまざまなメーカーから販売されていますが、代表的な商品としては以下2つが挙げられます。

高濃度水素水【Sui-Me】

業界初の高濃度水素水サーバーとして話題になった商品です。

医療機関が採用している浄水システムを搭載しており、安心・安全な水素水を自宅で楽しむことができます。

水素水サーバールルド

ワンタッチで高濃度水素水を作れるコンパクトタイプの水素水生成器です。

国際特許に裏付けされた高い技術力により、最大1.2ppmの高濃度水素水を作り出すことに成功しています。

関連商品

サーバー・生成器 水素水(アルミ缶、パウチ型) 水素サプリメント 水素スティック 水素水配合の化粧品 水素風呂 ペット用水素水

このページの先頭へ